HOME > おすすめの白髪染めヘアカラー > 豊染花

豊染花

豊染花について解説します。

新しいタイプの白髪染め!豊染花

光で染める!ムース銀塩カラーの白髪染めには4つの特徴!@光で染まるという感光性カラーなので、アレルギーの方でも使えます。A泡状だから、一人でも髪全体にムラなく塗れる。塗り残しもなくなります。B塗るだけで髪が根元から自然にボリュームアップするから、スタイリングも楽々です。Cすぐに乾きます。キューティクルを剥がさないから、若白髪の方におすすめです。


詳細を見る

髪をいたわってボリュームアップ!豊染花

豊染花のムースに含まれるヒドロキシプロピルキトサンは天然由来の毛髪保護成分。また補習効果のあるアミノ酸フィトステロールと加水分解ケラチンやユズセラミドが髪の毛をコーティングして栄養を与えてくれます。しかも、コーティング効果によって髪の毛もボリュームアップし、ハリやコシが出てきてくれ、ダメージを受けた髪を修復してくれます。

豊染花の公式サイトはコチラ>>

豊染花の口コミと評判

豊染花を使った人の感想をご覧ください。

【50代男性】

光を当てて染めていくという発想がとても良いです。クリームタイプに比べて泡の方が使いやすく、ムラができなくて良いです。髪の痛みやかぶれなどもなく心地よい感じです。スタイリングも同時にできてしまい、一石二鳥という感じで重宝しています。銀イオンを配合しているということで、自然な仕上がりが良いです。一度塗ったら夜まで洗い流さないので、より効果が持続しています。


【50代男性】

一回の発色効果はそれほどでもないのですが、朝塗ってから、蛍光灯や日光に2〜3時間当たることで、徐々に発色してきます。確かに一度では十分に染まりませんでしたが、夜洗い流しても色は定着しているので、持続力はあると思います。ちょっとマメに染めなければ白髪が目立ってきてしまう点が気になりますが、毎日でも使うことができるので、習慣にしてしまえばとても良いと思います。


【40代女性】

泡と光で染めるという点がよいです。クリーム状のものだとムラになってしまうのですが、泡の場合は長い髪の場合でもまんべんなく塗ることができます。豊染花の場合はスタイリング剤のように馴染ませ、乾かしてしまえば効果が特に出ます。10日ぐらい続けて使用しましたが、発色するまでに時間が少々かかるのが気になります。自然に染まる点は良いと思います。


豊染花の購入はコチラ>>

このページのトップに戻る